ニュース

IoT特化型の起業家育成プログラムがスタート

大阪市と公益財団法人大阪市都市型産業振興センター、株式会社国際電気通信基礎技術研究所は、IoTを活用したビジネスアイディアを持っている人などを対象とした起業家育成プログラムIoTビジネスブーストアッププログラム(通称:AIDOR(アイドル))をスタートする。

今回は第三期の募集であり、”IoTを使った、儲かるビジネスを生み出す”をゴールに実施する。エントリー締切は11月30日(水)で、12月~2月の期間とのことだ。

このプログラム内では、IoTに関する技術の伝授から市場で勝てる事業作りにこだわったメンタリングなど、各分野の専門家が、ビジネス成功に向けて強力にハンズオン支援。また、IoTを活用した技術やサービスによって変わっていく将来のビジネスの可能性などをセミナー・展示会などを通じ広く企業などへ周知することでビジネスマインドを醸成するという。


詳しくはこちらから。
http://www.imedio.or.jp/aidor/