イベント

大阪イノベーションハブが、学生向けに実践型の起業家教育を開催

大阪イノベーションハブ(OIH)は、過去100名以上が受講してきた、実践型起業家教育プログラム「リーン・ローンチ・パッド」を、学生向けにプログラムを再編集して、夏休み集中講座として開催します。

「リーン・ローンチ・パッド」は、スタンフォード大学准教授のスティーブン・G・ブランク氏が提唱した実践型起業家教育プログラムです。リーンスタートアップや、顧客開発モデルなどの手法を学びながら、事業化したいアイディアの可能性をスピード感を持って探る手法です。

プログラムは、全部で5回開催され、「リーン・ローンチ・パッド」のポイントを押さえた講義やワークショップを受講できます。普段生活をしている中で感じた、「こうしたらもっと良いのに」、「こうすればもっと便利になるのに」等の、改善の余地がある部分を、新規事業の機会として見出す手法や、アイディアを評価・分析し、ビジネスモデル構築までの方法の基礎を教わることができます。また、ビジネスモデルを発表する場や、ビジネスプランをPowerPointに落とし込む方法など、技術面からも学ぶことができます。

講師には、ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社の共同代表である、堤孝志氏と、飯野将人氏を迎えています。両氏は、10年以上ベンチャーキャピタルとして起業家の成功と失敗を見てきた経験と、自身でも新規事業の立ち上げを行ってきた経験を元に、「顧客開発モデル」を中心とした講演、レクチャーを精力的に行ってきています。また、「リーン・ローンチ・パッド」を提唱したスティーブン・G・ブランク氏からも、全面支援を受けるなど、スタートアップや起業家の支援を手掛けています。

素晴らしい講師人を招いての今回の、夏季集中講座は、かなり充実したプログラムとなっております。また、本プログラムは、起業家マインドを持った学生向けに絞らず、就職活動中の学生も大歓迎しています。自分のアイディアを、社会に活かせる方法を学ぶことができる機会かと思いますので、是非参加してみてはいかがでしょうか。

プログラム内容・詳細につきましては、大阪イノベーションハブの公式HPよりご確認ください。


>>【OIHカレッジ】 学生向けアントレプレナーシップ育成プログラム


<公式ページより一部抜粋>

対象:
・高校生、専門学校生、短期大学生、大学生、大学院生
・日本語で受講およびディスカッションできる留学生
主催:Osaka Innovation Hub
開催日:2016年8月11日(祝・木)、12日(金)、26日(金)、9月9日(金)、23日(金)
申込締切日時  : 2016年8月9日(火)(予定)
会場:大阪イノベーションハブ
お問合せ先:
Osaka Innovation Hub(大阪イノベーションハブ)
http://www.innovation-osaka.jp/ja/news/7244

※詳細については、必ず公式ページよりご確認ください。