ニュース

関西の学生向けに、無料会議室Dekiroomがオープン

京都市に本社がある、株式会社インデンは、2016年8月6日、関西の学生を対象にした、学生向け無料会議室&フリースペースDekiroom[デキルーム]を正式にオープンしました。同オフィスの会議室をリノベーションして学生達に開放しています。オフィスカフェさながらのおしゃれなデザインや、開放的な空間、また、地下鉄烏丸御池駅から徒歩2分というアクセス抜群の立地にあるこの場を、学生なら無料で利用できる為、正式にオープンする前から注目を集めています。

Dekiroom[デキルーム]のコンセプトは、「シゴト場 デキると 楽しくなる」です。学生のチャレンジを応援したいという思いから、設立されたこのDekiroom[デキルーム]では、プロジェクター・音響付き10人用会議室・電源・Wi-fiなどの設備が全て無料で使用することができます。

学校以外の場所で、自習するスペースや勉強会、サークルの会議、また、SOHOなど既に個人で活動している学生など、様々な場面で利用することができます。また、会議以外にも、説明会や、講座、イベントなどの開催も行うことができます。多くの学生が集まることで、それぞれの学生が、刺激を受け合い、キャリア形成できる場を提供しています。

関西には、京都大学を初め多くの大学や、IT系学生コミュニティの『CAMPHOR-(カンファー) 』、京都大学のコンピューターサークル『KMC(京大マイコンクラブ)』など、優秀な学生が集まる場所があります。また、大阪には、学生向けのアントプレナー育成プログラムなどを開催している、大阪イノベーションもあります。しかし、関西、特に京都には、学生向けの無料会議室が少ないのが現状です。学外で自分たちの活動の拠点として使用できる、このような施設をフルに活用して、学生時代にしかできない、特別な経験を積むことができる場となることでしょう。


詳細につきましては、Dekiroom[デキルーム]のFacebookページよりご確認ください。
https://www.facebook.com/dekiroom/